» トピックス&ニュースのトップ
search this site.
smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
new entries
archives
categories
recent comment
mobile
qrcode
others

和歌山大人大学開講しました。

第10回大人大学が和歌山大学で9月25日(火)開講しました。
久しぶりの和歌山大学キャンパスです。



今年は27日(木)までの3日間に「紀州の歴史学」として著名な研究者による9講座であり、シニア短期留学事務局も初日第2、第3講を受講しました。


第2講は、教育学部教授の菊川恵三さん「日本遺産・和歌の浦ー「和歌」と紀州の歴史」。


昼食は学生食堂。賑やかな声が周りで飛び交っていました。


第3講は、和歌山信愛女子短大非常勤講師の小山譽城さん「紀州藩主徳川治宝の文化遺産」。


講義は26日、27日と続くが舞鶴で仕事があり参加できないのは残念。
最後に、大人大学事務局の岩橋瑞子さんとも話してきました。
参加者は昨年を上回り大変参加率も上がったが、参加者はほぼ地元の方でした。

シニア短期留学が地元の人との交流や、参加者同士の交流を目ざしているので、来年は是非バスツアーや交流会の開催を目指すよう要望した。 HK

at 08:55, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

和歌山大人大学が短期開催

和歌山大人大学2017は2日間、一コマから参加できる形式で開催します。

これまで協力したこともあり、シニア大学ネットでもご紹介します。

今回のテーマは“和歌山ゆかりの偉人”。著名な研究者6人を講師に迎え和歌山大学で開催します。これまで知らなかった偉人の素顔、研究者だからこそ語れる刺激的かつ興味深い講義を受講できます。 私も参加したいと考えています。

募集要項 1.開催期間9月25日(月)〜9月26日(火)2日間
2.開催場所和歌山大学(和歌山市栄谷930)
3.募集人員各講座 定員50名
4.各講座受講料1,000円(税込)
5.申込方法「お申し込み」ページをご参照ください。
6.申込締切日2017年9月20日(水)
※定員になり次第締め切ります。

詳しくは以下のホームページをご覧ください。
和歌山大人大学2017

at 07:54, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

今年の和歌山のプログラム

2010年からご案内してきました「和歌山大人大学」は、今年は短期集中型ではなく、公開講座的な開催を目指すことになりました。

 

昨年和歌山・高野山・熊野と移動する講座が、結果的に和歌山大学での開催のみとなったこともあり、今年はいったん、和歌山大学で地元向けに開催することになりました。

次年度以降、集中講座で実施することになりましたら、シニア大学ネットとしても共催することにします。HK

at 06:54, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

和歌山大人大学 開講

今年8回目を迎えた『和歌山大人大学』が9月11日開講しました。

今回は高野山コース、熊野コースが催行人員を満たせず 、和歌山・和歌山大学コースのみとなりました。

私は舞鶴での仕事も重なり、9月12日のみの参加となり、締めでご挨拶させていただきました。

12日の講義は3コマ。

まずは、和歌山大学教授・海津一朗氏による「反逆者の国・紀州〜最強軍団雑賀衆の秘密〜」

反逆の色のティーシャツを来てた海津先生が、世界の中の和歌山・雑賀衆の活躍を語る。聞いていて、教科書で取り上げない歴史に思わず引き込まれる。

2コマ目は、「紀伊半島と平家一門〜歴史と物語とのあいだ〜」
歴史はより本質的なものを選択、恣意的にならざるをえないが、文学 は当時の時代のイメージ(認識)を抽出すると、歴史に近いと、これまた熱い。

合間には学生食堂で、過去の参加者と一緒に昼食を取りました。これで、締めて400円。味といい、お得です。


紀州の海賊〜熊野水軍の盛衰〜 講師は 県立博物館学芸員の坂本亮太さん。

水軍と言えば村上水軍、松浦党が有名だか、熊野水軍は水軍、海賊の標準的な事例であり、熊野地域史は紀南を指す。
和歌山が海流の分岐点であり、日本の流通網を解く一端もあると始まった。

次のシニア短期留学は、ご案内が遅れていますが、12月の琉球大学です。 HK

at 18:10, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

和歌山大人大学の開講について

ご案内していました「和歌山大人大学2016」は、以下の通り催行します。


Aコース:催行します。
Bコース、Cコースは最少催行人員に満たないため取りやめです。

高野山、熊野に申し込みされた方には申し訳ありませんが、ご了承ください。
まじかのご案内となりましたが、和歌山大学での講座、和歌山城でのフィールドワークをお楽しみください。

テーマは『歴史を動かした豪氏たち』

9月11日(日)

集合:和歌山大学観光学部棟T101教室
時間:13時

講義 1)「吉宗将軍就任三百年と和歌山城」
その後、「和歌山城フィールドワーク」
17時終了。

9月12日(月)
9:10〜14:40 講義 2)「反逆の国紀州−最強軍団雑賀衆」
講義 3)「紀伊半島と平家一門−歴史と物語のあいだ」
講義 4)紀州の海賊〜熊野水軍の盛衰」

参加費:8,000円(交通費、食事代、宿泊代などは含みません)
参加ご希望の方は、コメントでお知らせ下さい。 HK

at 09:21, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

「和歌山大人大学2016」開催概要

和歌山大人大学は、今年7年目を迎えます。
シニアと大学と地域ネットワーク(略称、シニア大学ネット)も協力しています。

今年のテーマは、
Aコース「日本の歴史を動かした豪族たち
Bコース「真田幸村と高野山
Cコース「美しき世界遺産の地で蘇る」に分け、通期や希望に応じて参加コースを選べます。

概要は以下の通りです。
8月19日(土)に募集締め切りです。

パンフレット、申込書は過去の参加者には7月中旬に発送する予定です。また、ご希望の方があれば事務局宛お知らせください。 HK



開催期間:2016年9月11日(日)〜16日(金)、6日間
開催地:和歌山大学、高野山大学、熊野古道等
参加費:通期6日間コース 70,000円
Aコース 8,000円
Bコース 30,000円(1泊2日)
Cコース 35,000円(1泊2日)
参加資格:40歳以上
旅行主催:日本旅行関西企画旅行支店
企画運営:大人大学推進協議会
協 力:シニアと大学と地域ネットワーク

詳しくは以下のホームページをご覧ください。
http://www.living-web.net/otona/

at 23:23, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

和歌山県の話題

桜はまだ早かったですが、NHK大河ドラマ「真田丸」に沸く和歌山県九度山町を25日訪ねました。

九度山町に3月13日にオープンしてばかりの真田ミュージアムはすでに1万人の来場者を達成したほどの人気です。


そして女人高野として知られる慈尊院も初めて訪ねました。


天皇や上皇方や一般人もご本尊の弥勒菩薩をお参りしてから高野山に登山します。町石道参詣登山もここが始まりであり、帰山の終わりです。
町石は慈尊院から高野山まで180あり、人々はこの町石道で奥の院を目指す。


今年も和歌山大人大学を開講する予定であり、真田丸をテーマにした講座に乞うご期待です。

at 12:54, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

和歌山大人大学3日目

専用バスで紀ノ川沿いを走り、高野山入り。途中、道の駅「紀ノ川 万葉の里」で休憩。
かつらぎ町から紀ノ川が細くなり、空気が変わることを実感する。
夕日百選にも選ばれている良い景色です。



高野山大学の山陰加春夫名誉教授の案内で高野山霊宝館を見学。


午後は高野山大学の教室で、引き続き山陰先生による講義2コマを受講します。

「高野山開創1200年〜その歴史と文化〜」
「高野参詣の五つの功徳」


at 13:08, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

和歌山大人大学 開講

和歌山大人大学は昨日の和歌山城をテーマとした講義とフィールドワークで始まり、本日は和歌山大学での講義日です。

第一講は菊川恵三教育部教授による「紀ノ川と万葉集」
和歌山は川筋の文化であり、縄文時代からの歴史を知り、文学を知ると当時の生活が見えてくるという興味深い講義でした。



第二講「蒙古襲来と高野山・天野丹生明神」
梅津一朗文学部教授

第三講「高野山1200年〜ドームシアターで曼荼羅の宇宙へ」
尾久土正己観光学部教授の講義
が続きます。

at 10:45, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

和歌山大人大学 催行確定しました

和歌山大人大学 催行決定

8月14日で募集は締め切りましたが、参加可能です。日本旅行までお問い合わせ下さい。

和歌山市内のホテルは大変混んでいるため、ご希望の方には和歌山大学そばの寮として利用されているグリーンプラネット・ハウスをご紹介しています。
また、高野山・熊野とも宿泊は可能です。

最終確定書面は8月20日頃には完成させる予定です。特に予定の変更はないと思います。

なお、小生は9月5日まで台湾、9月9日から東京出張があるため、現在のところ、9月6日交流会から9月8日高野山の夕方まで同行の予定です。

まだまだ暑い日が続きますが、ご自愛ください。 HK

at 13:19, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

和歌山大人大学の募集について

和歌山大人大学は、8月14日に募集締め切りです。
催行確定は8月15日以降となりますが、現在実施する方向で進めておりますのでお申し込みがまだの方は急いでお申し込み下さい。 HK



テーマ:高野山開創1200年の歴史に触れ、熊野の絶景に泊まる
開催期間:2015年9月6日(日)〜11日(金)、6日間
宿泊地:和歌山3泊、高野山1泊、熊野1泊

詳しくは以下のホームページをご覧ください。
http://www.living-web.net/otona/

at 08:00, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

和歌山大人大学 開講

今年6回目を迎えた「和歌山大人大学」は9月21日、天気も良く、和歌山大学観光学部の教室で開講しました。

和歌山大学の平田健正理事・副学長より歓迎のご挨拶を頂きました。

引き続き、水島 大二(日本城郭史学会和歌山支部長)氏による講義、「石垣から学ぶ城郭変遷‐和歌山城を中心に‐」と、和歌山城に移動してフィールドワークが行われました。







その後、通期やAコース参加の方との懇親会がお城近くの居酒屋で賑やかに開かれました。


和歌山大人大学は、22日も和歌山大学で4コマの講義、23〜24日は高野山での講義とフィールドワーク。25〜27日は熊野古道を廻る全行程7日間、いよいよ始まりです。

at 06:00, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

「和歌山大人大学」まもなく開講

シニア大学ネットがご案内してきたシニア短期留学「和歌山大人大学」が間も無く開講します。
今年は昨年より1日増やして7日間とし、9月21日〜27日和歌山県内を回遊します。

2008年当時和歌山大学副学長だった小畑力人先生とシニア短期留学を和大でやって欲しいと話をしていると、大学で座学するのではなく和歌山を丸ごと楽しんで欲しいというお話で今の形が出来ました。そうは言っても和歌山もなかなか広く、今年は1日増やしましたが、32名参加されます。

今年第5回を迎えることができるのも大人大学事務局が和歌山側にあるからで、都会側のシニア大学ネットと全国に広がる参加者が各地に集まり、学びを通して、地域を楽しむプログラムは他にはありません。来年につながる実施でホッとしています。

それでは、現地で皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。 HK

at 06:29, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

「和歌山大人大学2014」催行確定

広島を始めとし各地で災害被害に遭われた方もおられることと思います。この場を借りてお見舞い申し上げます。

さて、9月21日から7日間でご案内していました「和歌山大人大学」は、通期、Aコース和歌山大学2日、Bコース高野山2日、Cコース熊野地方3日間の4パターンで募集していましたが、28日付けで全て催行することなりました。

シニア大学ネットを通してお申し込みいただいた皆様には厚く御礼申し上げます。また、和歌山リビング新聞や各地のリビング新聞、或いはインターネット検索を通じて初めてご参加される方々には、今後「シニア短期留学」をご案内できることを楽しみにしています。

昨年より1日増やしたCコースへの人気が高く、申し込みが先行していました。締め切りの8月31日に近づくにつれ、通期、A、Bコースへのお申し込みも増え、全てを催行するよう和歌山側事務局に要請をしたばかりでした。
結果的には、通期参加は昨年より減ったものの、全体では昨年より増えました。

今後の予定ですが、
日本旅行からの残金請求があること。
高野山や熊野での一人部屋などのご希望について和歌山事務局が手配を確定させること。
確定案内書は遅くとも9月14日までにはお手元に届くようにと考えています。

服装や持ち物などは早めにこのホームページでお知らせします。

なお、締め切りは8月30日ですが、締め切り後も参加ご希望のかたは事務局までお問い合わせ下さい。

それでは、しばらく気候の変化が続きそうです。健康に留意して元気にお過ごしください。 HK

at 22:57, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

「和歌山大人大学」 申込締切はまもなくです

 シニア大学ネットが協力している「和歌山大人大学2014」は、8月30日(土)申し込み締め切りと迫っています。


今年のプログラムは熊野コースを2泊にした関係で全体では7日間とこれまでより1日長くなったためか、お申込み人数は昨年並ですが、申し込みが各コースに分散しています。通期での申し込みが昨年より減り、Cの熊野コースに人気が集まり、Aの紀州、Bの高野山が少ない状況です。


当法人から和歌山側大人大学事務局には、申し込み締め切りを待って催行するかどうかを判断するのではなく、早めに決定するよう依頼しています。

そこで、和歌山側からは来週早々には結論を出したいと聞いていますので、実施まで1か月を切りましたが、今しばらく催行の可否についてはお待ちください。 決定次第、日本旅行または当法人よりご連絡申し上げますのでよろしくお願い致します。  HK

at 21:31, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

和歌山大人大学 Q&A

9月21日から開講する和歌山大人大学についていただいた質問についてQ&A形式で回答を掲載します。

1)和歌山市内のホテルを勧めて欲しい
??
JR和歌山駅と南海和歌山市駅周辺が便利です。和歌山駅と和歌山市駅を結ぶ街中に和歌山城や本町などの中心街があります。和歌山駅周辺に新しいホテルがあります。
JR駅周辺:ホテルグランビア和歌山、東横イン和歌山駅東口、和歌山アーバンホテル、ドーミーインプレミアム和歌山
和歌山市駅周辺:古いですが、エコノミーなホテルがあります。ワカヤマ第1富士ホテル、ワカヤマ第2富士ホテル
中心部: ダイワロイネットホテル和歌山

2)一人部屋追加料金はいくらか?
??
高野山、熊野本宮、南紀勝浦温泉、各地とも4000円の追加差額を和歌山側事務局に開講時にお支払い下さい。ただし、部屋数には限りがありますので、申込書にその旨を記載して下さい。先着順に和歌山側事務局があたります。

3)高野山・熊野行きの和歌山の集合場所はどこか。
??
JR和歌山駅東口と南海電車和歌山市駅そばに集合し、出発します。

4)2名だけの個室は手配可能か??また手配出来た場合の追加金額を教えて下さい。
??お一人1泊につき3,000円で可能です。

5)那智の滝に是非行きたいと思っていたが、行けるでしょうか?
??熊野コースでは那智の滝に立ち寄ります。

先週末やっとDMが終わり、今週に入り質問を頂いています。遠慮なくお問い合わせ下さい。 HK

at 07:09, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

和歌山大人大学の案内を郵送しました

シニア短期留学「和歌山大人大学」

DM封筒詰め完了。本日やっとヤマトのメール便で発送です。

挨拶文の作成が早かったため、時候の挨拶のタイミングがずれてしまい申し訳ありません。

参加をお待ちしています。 HK

at 09:02, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

和歌山大人大学をご案内します

今年度のご案内するシニア短期留学国内版は、6回目を迎える和歌山大人大学のみとなりました。シニア大学ネットが今年も協力します。

テーマは世界遺産の聖地 紀州和歌山へ短期留学
開催期間は9月21日〜27日の7日間。
和歌山大学での講座、高野山を学ぶ1泊2日、熊野地方を回る2泊3日を通期や一部だけでも参加できるプログラムです。

過去の参加者には今後DMしますのでお待ちください。また、新規で参加を希望される方は、パンフレットをご請求下さい。

以上、遅くなりましたがお知らせします。 HK



at 11:20, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

和歌山大人大学 開講です

第5回目を迎えた「和歌山大人大学」開講です。28日まで和歌山市内、高野山、熊野で実施されます。

開講式では和歌山大学・山本健慈学長が挨拶にたたれた。


日本の大学では18〜22歳の若者中心の教育となり、25歳以上が2〜3%しかいない。世界では殆どが25歳以上であり、一生学ぶ時代だと歓迎のメッセージでした。
北海道大学「サッポロ農学校」開講時に農学院・丸谷知己院長も話されていたが、こういったトラベル&スタディというライフ・スタイルが定着すると良いと思います。 HK

at 13:44, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)

「和歌山大人大学」まもなく開講

和歌山大人大学は国立大学法人和歌山大学と高野山大学、そして熊野で、多彩な顔を持つ紀州の魅力を講義で学び、フィールドワークで体感する構成を当初から取っています。

和歌山県もなかなか広く、紀の川沿いから高野山までや、和歌山市から勝浦までの海岸線、熊野古道で人気の田辺市から湯の峰に至る山間部とそれぞれ異なる歴史や自然・文化があり、個人で訪ねるには大変なところです。

企画運営事務局として関わっている和歌山リビング新聞社のi女史とは、私が福岡にいる時代にお会いして以来の付き合いです。私自身も和歌山で勤務したこともあり、ぜひシニア短期留学を実施したいと考えていたため第二回目から協力しています。

これまでの6日間通した参加募集だけから、今回初めて和歌山大学での講義、高野山1泊2日、熊野古道1泊2日でも募集したところ、多数の参加を得ました。全体の一体感は得にくく事務局としては運営が大変ですが、過去の参加者が気楽に1泊でも参加できたり、初めて一人で通期に参加するのは自信のない方が1泊なら参加しやすくて良いのが分かりました。

今後の可能性を示唆する和歌山大人大学はまもなく、9月23日から開講です。 HK

at 06:04, ケンちゃん, 和歌山大人大学

comments(0), trackbacks(0)